元気がない妻、元気な夫(最も元気だった日を再現する)

簡単に言うと、こういうはなしをします。

 

  • 登場人物の基本スペック
  • なぜ挑戦することにしたのか
  • 計画
  • 実行、結果

 

 元気になるために、この日私は、最も元気だった頃に過ごすというのをやってみることにしました。

 

登場人物の基本スペック

 

  • 24歳
  • 元気がない(波がある)
  • 疲れやすい
  • 形から入ることもある

  • 40歳
  • 元気(いつもほとんど一定のテンション)
  • 持久力がある
  • ものすごく形から入る

 

 

 

なぜ挑戦することにしたのか

 

きっかけ

 

まずは、これを見て欲しい。

 

あるフォロワーさんに、とてもすばらしいアドバイスをいただいたのですが、それが「yeah!」と言うというもの。

これがとてもうまくいき、本当に元気がでたので、さらに形から入ることをやってみようと思い立ちました。

 

 

なんでやるのか

 

そもそもいまわたしはいま基本的に元気がありません。

でも、元気な方がたのしいから元気でいたいと思っています。

元気がない日もある、くらいならいいのですが、「しにたい」と思う日はない方がいい。

 

 

元気な日、そうでない日

 

それぞれどのように過ごしていたかをまず整理して見ます。

 

そして、元気な日にやっていたことを再現して、元気でなかった日にやっていたことをやらなければよいのでは、

 

という仮説をたてました。

 

理想の一日を考えて過ごす、というのも考えましたが、そもそも元気がないので理想の一日を考えるのは意外とハードルが高いと考えました。

 

 

計画

 

f:id:nagaiyouko:20170802071006j:plain

左から、元気だったとき、 元気でなかったときのタイムスケジュールです。

 

 

元気だったときと元気でなかったとき

 

こうして見ると、結構違いますね。

 

ちなみに、取り入れようと思うようなよさそうな部分はクリーム色に、やめた方がよさそうなことを青色にしました。

 

特徴

 

  • 元気だった頃は、手帳チェックや飲む時間など、自分だけのための時間をとっている。
  • 元気だった頃はすぐ寝付けて、よく寝ている。
  • 元気がなかった頃は寝付くまでの時間、疲れてなにもしていない時間がある。しかも長い。
  • 元気がなかった頃は9割外食だったので、移動+外食に長い時間を使っている。

 

などなど。

 

まとめ

 

【取り入れること】


よく寝る
手帳チェックの時間をとる
海外ドラマなどを観る
飲んで遊ぶ
本を読んで遊ぶ
展望階で酒を飲む

 

【やらないようにすること】


すぐ寝付けるようにする
※日中寝ないことで調整
疲れすぎないようにする
自炊する
夫ともめないようにたのしく過ごす

 

 

実行、結果

 

調整のため、徹夜のまま一日のスタートです。

朝からよい記事を読んだり、お題箱にすてきなメッセージをいただいたり、いいかんじです。

 

f:id:nagaiyouko:20170802075017j:plain

 

聴く音楽も、元気だった頃にあわせてみる

 

 

特にそりすべりはおすすめです。夏でもクリスマス気分を味わえます。

 

 

小さなアクシデント

 

 

現職場を通過するとき、ネガティブ発揮しそうになりましたが、電車はすぐに通り過ぎるのでセーフ。

 

 

展望階で酒を飲む

 

 

夫とたのしく自炊 

 

一日自分が元気になるようなことをしてきたので、細かいことはスルーできる状態になっていました。

まずは自分が元気になるようにしないと、ひとのことは気遣えない不器用マンでした、私。

 

外食は基本的に車で行くので、移動時間もとられていたのですが、自炊することでその分をゆっくり過ごせる。かなりいい。

 

まとめ

 

  • 仮説のとおり、元気なときにやっていたことを再現するとかなりうまくいく
  • ただ理想の一日を考えるより、自分の経験から考える方が実現可能性が高い
  • 自分の気分がよいと、スルースキルが高まる

 

こういう一日にするぞ!!というのではなく、こういうことを取り入れよう、これはやらないようにしようと思っただけだったことが結果的にかなりよかったです。

 

そして、外食についての認識も整理がつきました。

外食は特別なものにしておきたい。

なので、メインは自炊、夫とたのしむために外食、自分のために飲みに行く、こういう認識でいきたいと思います。

 

これから

 

当然ですが、これで完全元気回復!!!とはいかないとはいえ、自分の元気の出し方のコツと、夫に対してのかかわり方がわかってきたので、

 

以上です。

 

今回、夫があまり登場しませんでした。

が、「休職しているくせに展望階で飲むなんて」などと言わないでいてくれる夫のおかげで今回の挑戦ができました。ありがとう。

 

ということで、お題箱を設置しているので、なにかあればぜひ!

いまのところとても優しく、ためになるメッセージしかいただいていない。癒しの箱です。本当に。

 

長井洋子宛に匿名でなにか言うとき用

 

それでは、また次回!